www.tamamishirai.com 南カリフォルニア転居後のTamamiのBlogです。


by classicsharqy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Happy Valentine’s Day


 バレンタインデーですね。みなさんどんな一日をすごしましたか?
f0169816_15182017.jpg

 今年のバレンタインデーは私にとって、特別な意味のある日でした。
 けがをして丁度、4ヶ月目にあたります。

 4カ月前、お医者さんから

 ‘このぐらいの椎間板ヘルニアなら、8割の人が4カ月で治りますよ、心配しないで。’

と言われました。この4ヶ月間、バレンタインデーまでに、といつも考えていました。そして、残念ながら4カ月では完治できませんでした。

 それでも数回に渡るステロイドによる治療、神経根ブロック、Trigger Point Injection、鍼などのおかげで、痛み止めを飲まなくてもすごせるレベルまでに回復しました。

 この間、とても勇気づけられたのは、アイススケーターの高橋大輔さんのBlogでした。
 ご存知のとおり高橋大輔さんは世界のトップアスリートですが、昨年けがのため手術を決断されました。トップアスリートにとって、手術は本当に大きな試練だったことと思います。世界のトップアスリートと自分を比べるのは大変おこがましいですが、不安を持ちながらも現実を受け入れようとしている彼の言葉に、心動かされました。

 それから釧路市動物園のタイガとココアも大きな励みのひとつとなりました。
 障害を持って生まれても、元気にじゃれあって大きく育っている二頭のトラの姿、そしてそのトラに声援を送るやさしい日本人の心に、心温まる気持ちにさせられました。

 昨日、2度目の神経根ブロックを受けましたが、手術台の上で準備ができた私にPain Clinicの先生がたずねました。

 ‘けがしてからいまどのぐらいたった?’
 ‘4カ月です。’
 ‘けがしたときと比べて今はどう?’
 ‘そりゃ、けがしたときから比べれば、日々ずっとよくなっていると思います。’
 ‘よかった。その言葉が聞きたくて医者はがんばっているんだよー。’

 4カ月の間、薬が効かなかったり、思ったように痛みやしびれがひかなかったりすると、お医者さんに対する感謝の気持ちを忘れてしまうこともありましたが、あらためて私の治療に直接的、間接的に関わってくださっている多くの方々に感謝しなければいけないと思いました。

 本当にどうもありがとうございます。

 また初心に戻って、あせらず、小さな進歩を日々喜んで、積み上げていこうと思います。



TAMAMI

高橋大輔さんのBlog

http://www.kansai-u.ac.jp/sports/message/takahashi/2008/11/post_13.html


タイガとココア

http://www.city.kushiro.hokkaido.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1213189909596&SiteID=0


[PR]
by classicsharqy | 2009-02-14 15:13 | Others
 昨日、ベリーダンス・スーパースターズのShowがSan Diegoにもやってきました。普段はエジプト人ダンサーのDVDばかり見ている私も、アメリカに行ったら、一度はBellydance Superstarsの生のShowも見てみたいと思っていました。
 
f0169816_10343569.jpg

 今回の舞台も盛りだくさん。
華やかななオープニングとエンディングは、Superstarsならでは。IssamとSoniaのドラムソロ。Jamillaのダブルベール。Adoreのアクロバティック・ベリーダンス。ソニアのBellynesian。ここまでは私が持っているBellydance Superstars Live in ParisのDVDとほぼ同じ構成。

 スーパースターズのそれほどのファンでもない私には、いくつか新しい発見がありました。

1.Sabahのクラシックバレーとベリーダンスのミックス。衣装がベリーダンスなだけで、踊りはクラシックバレーそのまま。本当に そ の ま ま。曲はAngelika先生のオリジナルCDの曲でした(やった!Angelika先生!)
2.Bellydance Superstars のトライバルってもっともっと‘へび‘のイメージだったのですが、音楽はTurkish Circus風。衣装も黒の編みあげブーツにペチコートにフレアースカート。これって流行りでしょうか?昨年のクルーズ船でのWorkshopで、同じようなWorkshop受けましたけれど・・・?
3.Rachelが少し大人しい印象。その代り、ZoeのBreakダンス風トライバル・ドラムソロは迫力。
4.Orientalとトライバルの掛け合い!(そんなこともできたのですね)
5.今回、裸足で踊っている人の方が圧倒的に多かったです。(Live in Parisのハイヒールはいてのオープニングが印象深かったけれど・・・)
6.ダブケ(剣も持っちゃってましたが)、ミラーヤ風のショール、タンヌーラ風回転スカート、ハリーギ風・・・と民族舞踊の要素もたっぷり。
7.トロントのYasmina Ramsyの振り付けも使用していました。(やった!Yasmina先生!)

 あれだけたくさんの演目を踊るということは、振付を間違えないようにするだけでも、立ち位置やフォーメーションを間違えないようにするのも大変なはず。そして舞台裏では必死の衣装替え・・・・

本当にすごいことだと思いました。

 普段はエジプシャンスタイルが好きな私ですが、エンターテイメントとして、Bellydance Superstarsはやはり必見の価値ありでした。

 日本でも5月に初めての公演があるようですね。みなさんもお楽しみに・・・。



TAMAMI
[PR]
by classicsharqy | 2009-02-09 10:35 | Show