www.tamamishirai.com 南カリフォルニア転居後のTamamiのBlogです。


by classicsharqy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ダンスを通じて何を伝えますか?

 2年制大学でのAngelikaのクラスの1学期が終了しました。大学ですので、ダンス専攻の学生さんから、趣味で習っている方々、有名なCompanyメンバーまで、多種多様な人が通ってきています。年齢幅も驚くことなかれ、10代から80代(90代?かもしれません)まで!
 大学ですのでいちを評価基準があり、出席、授業中の学習状況、グループでのPerformance、そしてSolo Performanceが義務づけられています。(ダンス専攻の学生さんはさらにレポート提出もあります。)

 グループPerformanceは、大学の記念祭で、各ダンスクラスから1つづつ群舞を出しました。私の所属するクラスからは9名でVeilを使ったOrientalを踊りました。まず驚いたのは、ホールのすばらしいこと!ApronとTraveler(舞台と前方張り出し部分)の広いこと。そしてライティングもかなりプロフェッショナルで、ダンスに力を入れた大学で学ぶ良さをひしひしと感じました。さらに驚いたのは、一晩で25ものさまざまなダンスグループが踊るのですが、どれもかなりプロフェッショナル!(→に見える(笑))文字通り‘カリフォルニア・ダンスシーン’を絵に描いたよう。

f0169816_3151378.jpg

f0169816_3153850.jpg

 そしてさらに驚いたのは、我がクラスメートの当日の舞台度胸の強さです。実は裏事情を話すと、時間どおり集まらないし、リハもないし、Veilやヒップスカーフを忘れたり、間際まで振付を覚えていなかったり・・・・どうなることやらと少し心配しておりましたが、彼らは本当に本番に強く、そのすばらしい表現力に本当にびっくりさせられました。


f0169816_2214437.jpg
Openingは3人でスタート。右端が私です。寒くてこっそりセーター着ちゃいました。



f0169816_22162652.jpg

途中からフルメンバーになります。(舞台が広くて全員写っていませんーごめんなさい)それからやっぱりセーターで踊るのは今後やめます。かっこわるー!


 学期の最後の3週間はほとんどSolo Performanceに時間をあてられます。全員、フルコスチュームとメイクで4分Performanceを披露し、皆でFeedbackをします。好きなものを披露するのですが、びっくりするほど皆さん表現力があります。何がすごいかというと、たぶん

‘伝えるものを持っている’
‘一生懸命伝えている’

ということ。技術的に未熟な部分があっても、それを超える何かを表現できている・・・。

 こちらでは20-30年ベリーダンスを習っている方がざらにいらっしゃり、やはり層の厚さを感じます。今回一番うれしい驚きは、70歳以上のクラスメートのPerformanceでした。
 どこかいつもセレブな匂いを漂わせるLさん。まずは彼女の体がよく動くことにびっくり、そしてその美しさにびっくり、また衣装も手作りでその日の曲に合わせて毎回手作りするそう。今回はチョコレート色のチュールを組み合わせたスカートに、チョコレート色のレースで飾られたトップス。どこかのモード雑誌から出てきてもおかしくないような美しい組み合わせで、上品で少しお茶目なOrientalを踊られました。(写真をお見せできなくて残念。一言で言うなら’人生まるごとエレガンス’)
 学期末のSolo Performanceは、普段のクラスメートの全く違う一面を見せてくれ、毎回、Angelikaも生徒も楽しみのひとつにしているそうです。彼らの一人一人の個性に、私もとても刺激を受け、今後もやみつきになりそうです。


TAMAMI
[PR]
by classicsharqy | 2008-05-24 03:45 | Show