www.tamamishirai.com 南カリフォルニア転居後のTamamiのBlogです。


by classicsharqy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

恋心 - カイロのベリーダンス事情

 私の親しい友人に、フラメンコダンサーのお友達がいます。彼女のフラメンコの先生が生徒たちによく言うそうですが、

 “悪いものを目にしないこと。”

 彼女の先生の説明は、

 目からの情報はインパクトが強く記憶に残りやすい。一度見てしまうと、その映像は記憶に貯蔵され、ことあるごとに出てきて影響を及ぼしてしまう。

というのです。ですから、できるだけ変なものは見ない、本物しか見ない方が良い、ということだそうです。

 私も“美しいもの、良いもの、きれいなものを見るように。”と言われたことがありますが、この言葉にはなるほど!と納得させられました。特にいまはYou Tubeなどで、さまざまな国の映像を見ることができるので、便利な反面、‘本物’を見分けることができないと、‘悪い’ものも簡単に目に飛び込んできてしまいます。

Randa KamelがWorkshopで言っていました。

 “ベリーダンスのすべてがあるのがエジプト、エジプトをぜひ訪れてほしい。”

これもたぶん同じことを意味しているのではないかと思います。

 実は久しぶりにとても良いDVDを見つけました。カイロのベリーダンス事情のドキュメンタリーDVDです。

f0169816_14304596.jpg
 引退したベリーダンサーや現役のベリーダンサー(Dinaも出てきます!)、キャバレーのダンサーへのインタビューや映像、そして複数の一般のエジプト人へのインタビューも含め、ダンサーがどのような生活をしているのか、ベリーダンスがどのようにエジプト人に受け取られているのか、カイロのベリーダンス事情と文化的な背景を浮き彫りにしています。

 ベリーダンサーを職業としていく、と決めてから家族と連絡を絶っている、というダンサーはエジプトに多く、悲しいカイロの現実と同時に、それでもこの芸術に恋し、誇りを持って続けてきた彼女たちの強い情熱を感じました。それは本当に‘恋心’と呼ぶのがふさわしいのかもしません。

 ドキュメンタリーの他に、カイロの5つ星ホテルのShowや、結婚式の様子、Ghawagiなどの貴重な映像も満載で、エジプトに行けなくてもカイロのベリーダンスに触れることができるとても良い内容です。


TAMAMI

[PR]
by classicsharqy | 2009-04-10 14:30 | Others